三協建設株式会社

イベント情報

event information

7/8(日)13:30~ 失敗しない賢い家づくり勉強会

2018.6.12

※当イベントは終了いたしました。

無駄を省けば、家はもっと美しく、安くなる

参加者特典プライバシーを気にして1日中カーテンを閉め切る南向きの窓。居住スペースを浸触してまで作られる、部屋と部屋を 繋ぐためだけの廊下。 これまでの住宅で「当たり前」とされてきたものは、冷静に考えればムダだらけでした。 SIMPLE NOTEでは外壁の窓を極力少なくする代わりに中庭やトップライトから光を採り入れ、廊下を省いて生活空間にゆとりを持たせるなど、大小様々な工夫で住宅機能と合理的なデザインを両立しています。 もちろんせっかく建てるのならばできるだけ広く、豪華な家にしたいと思うのはだれでも同じです。しかし建築時のみならず、後々の維持・修理にかかる 膨大なコストを暮らしの別の部分に振り向ければ、もっと豊かで後悔のない生活が送れるのではないでしょうか?

収納をたくさんつくれば片づけがしやすくなると勘違いしていませんか?
収納を「数」と「広さ」で考えると家は大きくなりコストばかりが高くなってしまうことに。収納づくりで押さえておきたい2つのポイントとは。
多くの家の窓は本来の役割を果たしていないという事実を知っていますか?
外からの視線を気にして一日中カーテンで閉ざされた窓・・。昼間から照明が必要な家の中。閉ざされたままの窓では、風通しの良し悪しどころの話ではありません。窓に本来の役割を100%果たしてもらうための設計とは。
年に6000件も家を手放している人がいるという現実をご存知ですか?
この「家づくり最大の失敗」住宅ローン破たんしないためにもまず知っておいてほしいこととは。
多くの設計士が完全に無視してしまっている設計の基本とは?
広すぎる土地をムダに使ってしまっている家・・。土地取得コストと庭の工事コストの両方を大幅にカットするために知っておくべきことは。

その他にも

  • ・土地探しを不動産屋さん任せにしてはいけない理由とは?
  • ・家事の手間を2倍にしてしまう家と、2分の1にカットできる家の違いとは?
  • ・子育て中はリビングが片付かないのは諦めるしかないと思っていませんか?
  • ・より少ない予算で、より住みやすい家を建てるために全ての人が知っておくべきこととは?

など。

イベント概要

【日時】 2018年7月8日(日) 13:30-15:30(開場13:15)
【料金】 無料
【会場】 LIXILショールーム名古屋 3Fセミナー室 名古屋市中村区名駅南4丁目11番40号
【講師】 建築家 平尾 卓
【申込方法】 お電話 052-684-8438(受付9:00-17:00)又は、下記フォームからお申込みください。

会場マップ

email資料請求・お問合せはお気軽に